卜占ってなんじゃこりゃ!!

卜占を楽しんでみませんか?

卜占に慣れていない、或いは卜占という言葉をあまり聞いたことがなかったという方のため に だいたいウチではウチの占術師の先生方を是非ともね、試してもらった方がいいかなと思っ たんですね。

色々な質問を投げかけてこんなことは答えてくれるかこんなことは大丈夫なのかっていうこ とはあるでしょうから それを試して頂いて是非ともね疑問を解消するというか、信頼感を深めて頂きたいと思って いますね。 その辺の意図としてですね、ちょっと前にあったことなんですけどウチに来られた方で 突然玄関入ってきてツカツカって来られてお座りになったんですね。

南側の席だったんですけど、これで何を言われるのかなと思ったんですけどねその男性の方 は開口一番 「私はどうしてここへ来たんでしょう?どういう悩みがあって私はここへ来たんでしょう か?それ教えて頂けますか?」 私としてはそれを受けまして、ああ、多分あなたはこんなことじゃないですか?って答えた んですね。 大体のところの勢いと、座った位置とか、或いはその時来られたのが丁度お昼頃だったって いうね、 そういうことを含めて考えるとですね、まあこんなことじゃないですか?って申し上げたの がありました。 まあこれはあれなんですけど、試されたのかもしれないんですけど その方には彼女さんがいらっしゃってですね、その彼女さんに一応そのなんかの弾みで試さ れたんですね。 で、彼女さん曰く「私と別れてくれる?」みたいな感じのこと言われたんですね。

非常にびっくりしてもう「えぇぇー!」って感じで何を言っているのっていう感じになられ たと。 そこでしばらく悩まれた末にウチのところにポンと来たと。 いう形だったようです。 私がそれを即座に言うとどうしてわかったんですか?ということになったわけですね。 まあそんなような経緯のようなことを私はそこから感じ取って卜占をしてその方にお伝えし ました。 そしてそこからですね、その詳しいものを紙に書きましてその上でその理由をお伝えした と。 こんなようなことがあったんですね。 なのでこういうようなものをやって頂ければ多分よろしいんじゃないかと思います。

そういう面も含めまして是非とも試して頂きたいんです。 ウチの占術師の先生方をどれだけ実力あるかなっていうのも含めて試していただくと それはそれでなかなかよろしいんじゃないかと思います。 そういう意味で卜占をちょっと楽しんで頂きたい。 という風に思っておりますので是非ともよろしくお願い致します。 この場合最初の質問、質問というのはほとんど何を訊いているのか問いているのかを訊く質 問となります。 これについては当たらなかったら、見当外れな答えが返ってくるようだったらこれはお代は 頂かないということにします。 その点でよろしくお願い致します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする