双龍門占術の基礎の基礎『卜占(ぼくせん)』とは?

双龍門占術では、

卜占を非常に重要な占術と位置付けいて
建物で言えば土台に相当する占術の大事な基礎となるものです。


では、あなたは“卜占”(ぼくせん)ってご存じですか?

多分なじみがなくて
なんだかわからないという人が多いと思います。
 
はあなたも卜占をやったことがあります。
 
卜占をやったことがないという人はまず、いません。
卜占というのは、誰でもやっていることなんです。

例えば

あなたはサッカーのコイントスというのをご存じですか?

サッカーの試合で
両チームのキャプテンが握手してから
コインの裏と表どちらかを選択した上で
主審がコインを投げて


コイントスに勝った方のチームが

前半に攻めるゴール、つまりエンドを決め、
もう片方のチームのキックオフで試合が開始されます。

YouTube

コインを投げて裏表(赤青)で決めています。

これも卜占です。

なので、卜占というのは
あなたの日常生活の中で
とてもなじみのあるものなんです。

コイン

 

「愛してる、愛してない、愛してる、愛してない・・・(ため息)」

草花占いも卜占の一つです。

トランプ占い
タロット占い
コーヒー占い
クッキー占い
くじ引き

サイコロの丁半バクチ
チンチロリン
・・・

これらは全て卜占の一種です。

ここまでの話を聞いて

「ああ、そうか」

と思い出しましたか?


卜占というのは本当に身近にあるものなんです。

実は
私たち双龍門占術師がやっている易経も卜占です。


卜占で何ができるのか?

それは、

あなたの問いに答える

ことです。

・お店をやろうと思うけど、うまくいくか?
・開店日はいつがいいか
・開店日の天気はどうか?

・彼との恋の行方は?
・いつプロポーズされるか?
・いつプロポーズすればいいのか?

・絵画の展覧会で賞をもらえるか

・滞りなく会議が進行するか?
・銀行の融資の審査が通るか?
・希望の大学に合格するか?
・財布を失くした。どこにあるか?
・子供ができか?できるとしていつ生まれるか?

・引越し先の家の図面を見ながら吉凶の判断・・

これらの“質問”に答えるのが双龍門卜占です。

 

さらに、
双龍門卜占で
株価や為替の相場のなりゆきも
ある程度は予測可能です。


そして、信じられないかもしれませんが、
地震占いも可能です。


さらに、簡単な風水も双龍門卜占で観ることは可能です。

・賃貸物件に住んでいるか?
・マンションの何階に住んでいるか・
・引きこもりやすい部屋はどこか?
・不妊症対策
・土地の吉凶
この家は家族が病気になるとか
財が漏れる家だとか

判断することも可能です。

では、問いに対する答えの有効期限は?

そうですね、だいたい2年くらい先まで有効です。


病気になった、

病気は治るかどうか?

これも判断できます。


どこが悪いのかがわかったら
その治療法もアドバイスできます。

また、今飲んでいる薬は効くのかどうか

双龍門では明確な回答をすることができます。


方位の吉凶を見定める
奇門遁甲(きもんとんこう)

チャンスを占う
太乙神数 (たいおつしんすう)

今直面している問題を対象とする
大六壬(だいりくじん)

も卜占でできます。

つまり

あなたの身近で活用できるのが
卜占で、
卜占は双龍門占術の基礎です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする